ACCESS
アクセス
Access

給食があるのでお弁当は要りません

子育て支援5

実は手間が省けるだけではありません

尼崎市稲葉荘の一軒家を改装した家庭的な民間学童施設として運営し、子供達が皆で給食を取り囲んで食べることを大切にしています。給食があるということは、お弁当を作らなくて良い、ご飯を持たせなくてよいという親御様にとっての大きなメリットがまず第一にあります。孤食をする子供達は今では珍しくありません。孤食は寂しい上に、食事の楽しみや料理の味わいを感じることもできません。食事をしながら同じものを食べて美味しいねと言い合い、今日あった事等を話す、これが子供たちにとって、とても大きな意味があるのです。

Access

定員20人の少人数制なのでしっかり目が行き届く環境で一人ひとりに合わせます

学校から帰っても誰も家にいない、誰かに話を聞いてもらいたくても話し相手がいない、晩御飯は一人で冷蔵庫のものを温めて食べる、そんな子供たちの一人ぼっちの時間を解消し、笑顔溢れる時間にします。心が耕され、満たされ、ここに来れば自分の居場所があると思って貰えるような環境づくりを心がけています。
長期休み
児童館名 ねむの木
住所 兵庫県尼崎市稲葉荘1丁目12-4
電話番号 070-8306-9126
営業時間 下校後から19時まで(最大延長20時まで)
土曜日 8時から19時まで(最大延長20時まで)
長期休暇 8時から19時まで(最大延長20時まで)
定休日 日、祝、お盆、年末年始

兵庫県の尼崎市稲葉荘にある子供たちがホッとして過ごせる学童ホームです

学校が終わり家に帰っても誰もいない、一人で宿題をしてゲームをして、冷蔵庫に入っているおかずをレンジで温めて食べる、お父さんやお母さんが帰ってきても忙しくて話を聞いてもらえず、そしてそのまままた次の日を迎える、そんな風に毎日を過ごしている子供たちと、学校が終わり皆がいる場所に帰り友達や大人達と話をし、笑って、皆で一緒に給食を食べ、悲しかった事や嬉しかった事を誰かに聞いてもらい、夜になったら親御さんのいる家に帰る、そんな子供達では心の状態が大きく変わります。人と一緒に過ごす時間が心身を育て、人間として生きていく糧を作ってくれます。また1年生から6年生まで幅広い学年の子供たちが一緒に過ごす為、学校でも心強い人間関係ができます。困ったら年上の人を頼って助けてもらう、年上のものが年下のものを守る、そんな当たり前の人間の営みのあるホームです。

子供たちが学校から下校したあと最大20時までお子様を預かります。子供達の成長にとってとても重要な役割を担う食事をする環境もとても大切です。生きていく上で、食べる事は一生続いていくことです。その食事を楽しいと思うこと、他の人と美味しいねと言い合って笑顔で食べることがとても大切です。また食事をしながら仲間と一緒に、なんてことない会話をすることもとても大切です。人は話すことによって「放す」ことができます。嫌な事や悲しかったことは話して放す、そして嬉しかったことは話して倍にする、そんな時間を大切にします。

RELATED

関連記事